NICT Beyond5G研究開発推進ユニット

【Sakuraのいいね#1】 CEATEC2021に参加してきました。

はじめまして。大学院生(M1)Sakuraです。
東京都小金井市に本部を置くここNICTで、2021年8月からインターン生として勤務を始めました。早くも3か月がたとうとしていますが毎日が新しい学びと驚きの連続でとても充実した日々を送っています。普段ではあまり知ることのできない国立研究開発機構の内側。そんな私のインターン生活、日々の「わくわく」を皆さんにもお届けしたいと思います!
~~~~~~~~

10月23日(木)、今年もONLINE開催となった「CEATEC2021」。NICTの出展ブースがあると聞いて早速参加してきました。


総出展数314社(団体)130以上のコンファレンスセッションが開催されており1日ではとても回れそうもない。。。
先ずは最近よく耳にする「カーボンニュートラル(環境問題)」「スマートシティ(暮らし・物流・遠隔医療・自動運転など)」について展示されているブースを数か所訪問してみました。現在かかえる問題(異常気象・災害・町の老朽化・人口減少と高齢化等)をテクノロジーの力と国、地方、企業との連携、協創によって解決し、より安全で便利な未来社会に向かって研究開発を進められている。このことはすべての企業に共通しているように感じました。

そしてやっと、、、最後はNICTブースです。
NICTブースでは徳田理事長のNICT紹介ビデオの他、「Beyond5G」「AI」「量子情報通信」「サイバーセキュリティ」「オープンイノベーション」5つのセクションから現在NICTで進められている研究開発について紹介されていました。



犬 犬

中でも私が所属している「Beyond5G」からは2035年(今から14年後?)の未来社会(像)が描かれておりましたが、その社会はまるでSF映画に出てくるようなそんな世界です。これから先、どのような技術が研究、開発され社会に実装されていくのか?
NICTで働き始めてから、また今回参加させていただいたCEATECを通してますます未来が楽しみになってきました!そして私もそんな未来を創る一員でありたいと強く感じる1日となりました。

~~~~~~~~

記事一覧へ戻る